2007年08月03日

地下鉄に乗って

観る前からすごく興味のある映画で、予告編や後ろで流れる音楽も
何もかもが『見たい』って思わせてくれていました。
この手の映画ってとんでもなく大失敗の物も多いのでこれはどうかなぁっと思っていたのですが・・・・・

あらすじ:

地下鉄の不思議な出口を通じて過去へとタイムスリップしてしまった主人公が、若き日の父と出会うことで確執を抱えたままの父と和解していく姿を描く。主演は「ALWAYS 三丁目の夕日」の堤真一。43歳の営業マン、長谷部真次はある日、父が倒れたという連絡を受ける。真次は父に反発して高校卒業と同時に家を出て以来一度も会っていなかった。そんなことを考えながら地下鉄の地下道を歩いていた彼は、前方を横切る男性に亡き兄の面影を見て、思わずあとを追うのだったが…。

感 想:

期待通りのとても良い映画でした。
しかも「えっこうなるの・・・?」みたいな終わり方にびっくり!
見ていてどこか切なくて、でも暖かい気持ちになれた映画でした。





posted by カエデママ at 07:09| ヒューマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月01日

ショーシャンクの空に

この映画見たことありますか?
私はこの映画が大好きで何回見たか・・・ってぐらいに見ました。
レンタルしても良いけど、買って持っていても後悔しないぐらいに
是非見て欲しいオススメ映画です。

あらすじ:

妻とその愛人を射殺したかどでショーシャンク刑務所送りとなった銀行家アンディ。初めは戸惑っていたが、やがて彼は自ら持つ不思議な魅力ですさんだ受刑者達の心を掴んでゆく。そして20年の歳月が流れた時、彼は冤罪を晴らす重要な証拠をつかむのだが……。

感 想:

俳優・台詞・ストーリーどれをとってもものすごく良い作品です
何回見ても見るたびに感動!!
刑務所の中で長く生活している人達の生き様や切なさが伝わって来て
不思議と涙が出てくる最高の映画です。




posted by カエデママ at 14:38| ヒューマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
キーワードアドバイスツールプラス Powered by SEO対策
サイトマップラス Powered by SEO対策

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。